上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昨夜はクリスマス~♪

イブは家族みんなで家で過ごしたのですが
昨夜は娘を連れて「LASISA」へ出かけてきました。

本当は主人と2人で行く予定だったけど次男はデートだし・・・
お嬢をおいていくとブーイングになりそうだったからね~。
わいわいとにぎやかな食事タイムとなりまして娘もご機嫌でした。

それにしても、主人はハイテンション。
ビールやら日本酒やらバーボンやらワインやら・・・おいおい、大丈夫か?
私も娘もちょっと心配になったのですが、
まあ、階段から転がり落ちない程度なら大丈夫かな~?なんてね。(笑)

オーナーKさんのお知り合いの外国の方にも平気で話しかけるフレンドリーさ。
確かに彼は外資系の会社なので周囲にたくさん外国の方はいますけどね。
私も娘もびっくり仰天!
「うわっ、マジに英語しゃべってる」な~んて。
娘からはちょっと尊敬された父であった。めでたし、めでたし!

それにしても、楽しいクリスマスでした。
いつもながらおいしい食事をありがとう~

↓ さんざん食べたというのにデザートも注文して大満足の母と娘であった。



mama.jpg



スポンサーサイト
2010.12.26 Sun l ごはんで乾杯 l COM(0) TB(0) l top ▲
今日午前中に母の荷物がすべて運ばれて行きました。
なんだかぽっかり心に穴が空いたようで私の方が寂しい気持ちでいっぱいに・・・。
母が過ごした和室には
置き土産のように実家から持ってきた古いテレビがぽつんと残りました。

一緒に暮らしていた時はなんだかんだとストレスを感じる時もあったけど、
いざいなくなってしまうと無性に寂しくなってしまって・・・。
別に一生会えないわけではないのに、
なんでこんなに寂しいのか自分でもよくわからないほどです。

母は我が家に来る前までは一人暮らしだったし・・・
以前の暮らしにもどるだけなのに・・・
こうして一緒に暮らしてみると一人にさせることがとてもせつなくなってしまう。

もちろん、今回は一人ではなくて
孫たちが相談しながら一緒に暮らしていくのだけど・・・
仕事の関係で兄夫婦は今すぐ実家にもどるわけにもいかず・・・。

母は我が家に来てからほんの少しの晩酌を楽しむようになっていました。
今夜からはそういうわけにもいかないんだよね。

しばらくは荷物の整理でバタバタしているでしょうけど・・・
寂しくなったらいつでも遊びにきていいんだよ。
っていうか、様子を見に行くからね!

母との思い出が以前よりたくさん増えた私は本当に良かったとつくづく感じています。
それもみんな主人のおかげ。
いろいろな場所に連れて行ってくれて母はとても喜んでいました。
帰る間際にも「うちの娘たちは良い夫に恵まれたよね」と声をかけてくれました。
本当に優しい夫なのです。

母のことを想うと同時に主人に対しても感謝の気持ちでいっぱいです。
「ありがとう」と何度伝えても足りないくらい。
いつも一緒にいると当たり前になって感じなくなってしまう感謝の気持ち。

「ありがとう」
この気持ちを忘れずに今日からまた頑張ろうと思います。


2010.12.14 Tue l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲
昨年の4月から我が家に滞在していた母。
親子ですから言いたい放題やりたい放題の関係でした。

「本当は実家の近くに住んで欲しかった」と亡くなった父とよく言ってたね。
私は千葉、姉は東京と確かに関東圏だから近い方だとは思うけど
車で10分ほどで会える距離ではないわけで・・・。

私も姉も早い結婚だったので実家を早々に旅立ってしまい、
母と暮らした日々は本当に遠い昔になってしまいました。

でも、ひょんなことから母との生活が始まり早1年8ヶ月。
時のたつのは本当に早いものですよね。
あっというまだったような気がしています。

先週末に千葉の思い出を作ってあげようと南房総までドライブへ。
今回は鴨川シーワールドと鋸山へ行ってきました。
生まれも育ちも群馬県!昭和一桁生まれの人ですから水族館なんぞ行ったことはない。
シーワールドでイルカのショーやシャチのショーを見せると大喜び。
笑顔いっぱいの写真がたくさん増えました。
鋸山は思ったより紅葉は進んでなかったけどね。
でも、ロープウェーから眺める景色は大満足だったみたい。
12月だというのにとてもあたたかくて過ごしやすかったです。
本当に楽しい時間でした。

たいしたことはできなかったけど少しは親孝行できたかな?
1年8ヶ月前のあの辛かった時から今日まで・・・
私はあなたの力になれてたかな?
我が家で過ごした日々を楽しい思い出として振り返ってくれたらうれしいです。

明日からまた実家での生活がスタートする母。大好きな庭いじりもできるね。
昨日と今日とで部屋の荷造りをしながらいろいろ話したけど・・・
もどれるうれしさ反面、帰る寂しさも感じているようでした。

あっというまに大晦日がきてお正月。
実家にも兄一家が集まりわいわいとにぎやかになるでしょう。
早くもとの生活に慣れるといいな。
そして、母が母らしく過ごせるといいな。

どこにいてもあなたの幸せを願っている娘たちがついてますよ!
春になって暖かくなったらまた女3人旅に行きましょうね。

明日は荷物の運び出し。
今夜はちょっぴり寂しい夜になりそうです。


2010.12.13 Mon l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。