上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先週の土曜日に娘の学校で最後の定期演奏会が行われました。

彼女の学校は4月から近くの学校と統合され名前も変わります。
彼女は最後の卒業生となりました。

中学&高校の6年間を吹奏楽部に注いできた娘。
思い起こせば部活命の日々でした。

学校は小学校から皆勤賞です。
部活のためにどんなことがあっても登校するほどの熱意の持ち主。
そのあたりは親の私も脱帽です。

この最後の定期演奏会は実は地震のために中止となるはずでした。
でも、最後の卒業生としてどうしても納得いかない部員たちが
必死に校長先生に交渉してやっと理解を得た結果のこと。

本来なら大きな舞台で行うはずだったけど
学校での演奏会も悪くはないよね。

小さな会場には同窓会のように元吹奏楽部員がそろいにぎやかでした。
私たちくらいの年配者から若い人たちまでが集まった会場。
なんだかほんわかしていてとても良かったです。

それぞれの思いを胸に演奏していたと思いますがみんなの涙についもらい泣き。
いろいろなことがあったけど・・・
これからの未来は輝いていると思います。
部活で得たものは大きいはず。勇気や忍耐や・・・そして友情。


本当に本当にお疲れ様でした!
そして感動をありがとう。

スポンサーサイト
2011.03.28 Mon l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日長男の大学からハガキが届き、卒業式の中止の知らせがきました。
やっぱりな・・・っていう感じです。

姪のところもあの地震の日だったので結局中止となりました。
計画停電もあるのでよけいですよね。
でも、子供たちの安全が何よりも最優先ですから仕方ないことだと
思っています。

大学からは地震の後に状況確認で電話をいただき感謝しています。
4年間学んできた最後の晴れ姿を気持ちよく見送ろうと思っていたのになぁ・・・。

次男も長女もあの地震の前だったので2人とも無事に卒業式ができました。
ただ、次男に関しては4月からのスタート日が決定しておらず
連絡待ちというのも落ち着かないものです。

それにしても、長男たちの学年は本当に苦しい1年だったなぁと
つくづく感じます。
就活でさんざん悩まされ奮闘の1年だったのに・・・
最後の卒業式も中止とは!

君たちの苦労がいつか実り花が咲く時がきっとくるでしょう。
新社会人となっても負けずに頑張ってね。
みんな応援しているよ!


2011.03.23 Wed l ひとりごと l COM(2) TB(0) l top ▲
私のドコモの携帯は緊急地震速報がブルブルと音を立ててくるのですが、
主人の携帯にはそれがついていませんでした。

そこで、なんだか設定をして取り込めるようになったのですが、
震度3から鳴るようにしてしまったので大変なことに・・・。

こんな時なので頻繁に携帯から音がなるのです。
昨夜もウトウトしていると彼の携帯から緊急速報の音が・・・。
私はあわてて飛び起きました!

私の携帯からはなんの知らせもないのになんでこんなに多いのかな?と
主人に聞いてみると・・・
なんと震度3の設定にしてあったとのことです。

こんな時なのでつい過剰に反応してしまうのでちょっときついですよね。
おかげで昨夜はあまりゆっくり眠れず、今日は寝不足気味です。

とりあえずご主人様へお願いです。
「早く解除してくださいませ」


2011.03.22 Tue l ひとりごと l COM(2) TB(0) l top ▲
この地震の影響で計画停電や余震が続いていて落ち着かない日々ですね。
実家の母のことが少し心配になっています。

兄の仕事の関係で今は母が一人で住んでいる実家。
元気な人だけど高齢です。

ここのところガソリン不足でなかなか実家に里帰りができない兄が、
いろいろ考えて母を伯父の家にお願いすることにしたのです。

母の実家にはまだ兄一家がいます。
子供の時に父親が病気で亡くなったので母には思い出がありません。
でも、父親代わりとして頑張って彼女を守ってきたのが兄である伯父だったそうです。

まあ、余震が落ち着くまでの間なので長くはならないと思うけど・・・
ガソリンが今まで通りに手に入ればなんの問題もないのだけどね。
兄も気にしていたけど・・・こればかりは仕方ないです。

姪や甥が時々は帰省して母と過ごしてくれているのだけど
この作戦もいつまでもつことやら・・・。
本当は兄夫婦にもどってほしいのだけど、仕事がからんでいるので難しい。
みんな生活がかかっているのですから簡単には解決できない問題です。
とにかく、みんなで協力しながら彼女のサポートをしていくしかないのです。

どうか母がずっと健康でありますように・・・。
私たちが彼女のためにすぐに動けるようになるまであと少しだけ頑張ってください。
子供たちが巣立ってしまえばいくらでも動けるのですから。

私にできることはなんだろう。
少しでも彼女のためにできることは・・・。

年老いた母が少しでも心穏やかに暮らせますように・・・。


2011.03.21 Mon l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲
11日に起きた地震は本当に恐怖でしたね。
被災地の方々の気持ちを思うと胸が痛みます。
どうか希望をもってこの苦難を一緒に乗り越えて行きましょう。

私たちも今できることはなんなのか!
一人一人が考えて行動していくことが大切だと思っています。

計画停電は未だに我が家では行われていません。
心苦しい中、少しでもと思い節電に心がけて生活しています。
どうか良い方向へと導いていけることを願っています。

あの日、私と主人は職場にいました。
私は近かったのですぐに家にもどれましたが・・・
主人は六本木から自転車で帰宅。
長い道のりを連絡がとれなくなっている私たち家族を心配して
ひたすら自転車に乗って帰ってきてくれました。
(帰宅は夜中でした)

娘は教習所でした。
仲間や先生と共に過ごしていたとのことです。

次男は自宅。友達と出かける寸前の出来事だったそうです。
思いっきり揺れる部屋の中で恐怖におびえて吠える犬たちのそばで
必死に家具や水槽を押さえていたらしい。
おかげでたいした被害はなくすみました。

長男は館山にいて津波警報で避難したとのこと。
城山公園まで行き、しばらくは他の方々と状況を見守ったとのことです。
近くの海岸の水がかなり引いていた様子を見てとても不安だったと・・・。

思ったほどの被害はなくすんだけど・・・
余震が続く中、まだまだ安心はできません。

4月から社会人になる息子2人。
次男は研修がまだ未定でいつから勤務開始になるのかわからない状態です。
娘が通う専門学校の卒業式が九段会館で行われたのですが、
その際の地震でニュースでも報道されていましたが
先生が2人亡くなり多くの生徒がケガをしました。

晴れの日なのに・・・本当に悲しい・・・。

入学前授業などで何度も学校に通い先輩たちとも交流があったので
娘もショックを受けていました。

今できること。
小さなことでも今私たちができることを頑張っていきましょう。
それが大きな力になっていくことを願いながら。



2011.03.18 Fri l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲
3月8日は長女の18歳の誕生日でもあり、次男の専門学校の卒業式でした。
なんだかあっというまの月日だったなぁ~。
そして、昨日は長女の高校の卒業式でした。


長男と次男は春から社会人となり、娘は進学して東京の学校に通います。
やっと親としては一息つけた気分です。


これからもいろいろ大変なことがあり、大きな壁にぶつかることでしょうね。
でも、困った時は私たちの顔を思い浮かべてくれたらうれしいな。
ほんの少しでも力になれることはあるはずだから。

どうせやるなら楽しくやろう!が私のモットーです。
泣いて過ごすより笑って過ごした方がいいじゃない?
たった1度の人生なんだものね。


さあ、春から新しいスタート地点に立ちますよ!
頑張っていきましょう~。

2011.03.10 Thu l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲
3日&4日と長男の引っ越しでバタバタ動きましたが
なんとか無事に終了しました。

3日はお昼くらいに静岡に到着。掃除などのお手伝いと近隣を歩いて
写真などを撮ってきました。
その後、夕方の4時半から荷物の引き取りが始まって静岡を出たのが6時半近く。
料金をなるべく安くするために時間の指定をしなかったので
思いの外、出発時間が遅くなってしまったのは予定外でした。

しかも、御殿場近くになると雪!足柄のあたりも雪景色。
高速を走っている私たちはもうドキドキです。
結構積もってたんですよね~。
100キロで走っていたけど・・・それはそれは恐ろしかったです。

でも、神奈川に入ってくるあたりからは雪もなくなりました。
本当にあの周辺だけが雪だったみたいですね。
なんだか不思議な気分でした。
9時過ぎには帰宅できたので運転で頑張った主人には感謝です。


翌日は朝5時起床。6時には出発して館山へ。
息子の車の助手席に主人が乗り、
私は自宅の車で後から追いかけ2台でツーリングです。
時間が早かったので休憩をとりながら行ったけど2時間半で現地に到着。
不動産やさんに立ち寄って鍵を受け取りアパートへ。

事前に聞いていた時間通りに荷物が届いたのでそこそこ順調に引っ越し作業が
進みました。やれやれです!

それにしても・・・引っ越しは労力がいりますね~。
親子そろって過酷なスケジュールにヘロヘロです。
でも、とても静かな場所だし、海は近いし、買い物なども便利だし・・・
いろいろ買い出ししながら
まるで地元に暮らしているかのような気分を主人と楽しんでいました。

4月からは新社会人。
車通勤は避けられないけど、それなりに楽しんでくれると思います。
彼にとって大事なのは、どこに住んでいるか!ということみたい。

仕事はどこにいっても大変だし、らくなことはないものね。
週末の自分の時間を大切にしながら暮らしていくことが今の彼の希望かも。


来週末にもう1度主人と息子のところに出かけてくる予定です。
今度は朝早く電車に乗っていこうかと思ってます。
そうすれば、帰りは息子の車で帰宅できるものね。

何度かは車で行き来しないと道を覚えられないと思うので
そこまでは親もお付き合いです。

これからはお花が咲き、南房総の季節がやってきますね。
時々遊びに行くのでよろしく頼みまする。


本当にお疲れ様~


2011.03.05 Sat l やっぱり海が好き l COM(2) TB(0) l top ▲
今日やっと次男の就職が決まりました。
昼間のメールで大喜びの私たち夫婦です。

実は先週の月曜日にサロン見学に行ってたのですが
担任の先生となかなか打ち合わせができなくて・・・

ようやく1週間後の月曜日に面接を受けることになり、いざ出陣!
本人もかなり緊張していたみたい。

6日には国家試験(筆記)がひかえているし、8日は卒業式。
なんとしても決めたい!と思っていたみたい。
これで4月からちゃんとした社会人になれるよ!本当に良かったぁ~。

無事に卒業して落ち着いたらお祝い会を開こうと思っています。
前から約束していたので次男の彼女も一緒に4人で会食。
場所はもちろん、いつもの定例会の場所でもある「LASISA」です。うふふふ~

近いうちにまたまた親子で乗り込みますのでよろしくお願いいたしまする。



2011.03.02 Wed l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲
お兄ちゃんの引っ越しまであと2日です。
3日に静岡をひきはらって千葉にもどってくるのです。

いろいろ電話で相談しているけど当日の動きは大丈夫かな?って
少々心配になっている私ですが・・・。

とにかく朝早くに自宅を出ていく私たち夫婦。
お昼くらいには合流できると思うけどね。

デジカメを預けているので思い出としてたくさん写真を撮っていることでしょう。
男の子ってなかなかそういうところは気にしないらしいけど、
私はやっぱり彼の大学時代の思い出を残しておきたいと思っちゃうのです。

念願の千葉での就職。
しかも海辺の暮らしを手に入れた長男。
これはまさに執念とでも言いましょうか!夢をあきらめない強さかも。

仕事は大変です。大学卒として東京の企業と比べたらお給料も高くないわけで・・・
でも、住んでいる土地があなたの望む場所だったら気持ちが違うんだろうね。

4年ぶりに訪れる静岡に母はちょっとワクワクしています。
富士山も見納めかなぁ~。

まずは、3日と4日が晴れますように~!




2011.03.01 Tue l やっぱり海が好き l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。