FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
母の病院での検査のため、何十年ぶりに足利に立ち寄りました。

生活の中では特に出向いていた場所ではなかったけど、
栃木ではあっても車で40分ほどで行けたところだったので
幼稚園に勤めていた頃はよく買い物に足を伸ばしていました。

本当に久しぶりの渡良瀬橋からの景色です。
病院からの帰り道、
姉と2人でトコトコ歩きながら駅まで向かいました。

渡瀬橋といえば、森高千里さんの歌で有名ですが・・・
あの日はなんだか寂しい気持ちになりながら橋から眺めていました。


写真 1-1


写真 2-1


結局、母は施設の近くの病院に入院となりました。
足利の病院は満床のため入ることができなかったので・・・

でも、私たちが通うにしたら
今回の病院の方が知っていた場所なので良かったと思います。

母の入院は今のところ短期間とのこと。
体力の回復を見て施設にもどることになるのですが
これからは看取りの時期となりそうです。

治ることはないけれど、
せめて母の実母の年齢を超えたいという希望が叶うなら・・・と
そんな気持ちでいっぱいです。

渡瀬橋の土手のところはちょっとした休憩場所もあったりして
きれいに手入れされていました。
人々の憩いの場所として夏には花火なども見られるようですね。
夜に電車で眺めた時はきれいにライトが点灯していたけど・・・

なんでだろう・・・
こんなに寂しい気持ちになるのは・・・

大好きな母を見送る準備期間に入っている今、
ただ、母に会いたいというだけで
ひたすら週末電車に乗って母のもとに通う日々です。


2014.05.26 Mon l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://relax930.blog104.fc2.com/tb.php/338-8ea072d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。